けものフレンズの検索結果1ページ
けものフレンズに一致する投稿を秀逸順に表示しています。
スポンサードリンク
‪サーバルはですね基本的にはアフリカのサバンナといわれる地域に過ごしていましてぇ若干ゃ草が!生えてるとこなどで、そういったところで、歩きやすいようにサ
ー‪バルあの、細長い個体で...あと耳も!大きいので、遠くの...音を...聞こえるように、ジャンプ力ぅ...ですかねぇ...(謎)高いところにスッ!
‪とジャンプッできるっ動物でしてけっこう高いところが好きなので軽々と...1m 2m余裕でジャンプしてくれますね‬
スコア:85%
(Posted by Nameless)
テレビ東京などで放送。人間に近い姿となった動物「フレンズ」が存在する世界が舞台。独特の作風と動物解説コーナーなどが話題になった。
自分が何者かすら分からずにさまよっていた「かばんちゃん」が、「サーバルちゃん」と共に自分の正体を知る為に図書館を目指して旅をする所から物語が始まる。
一見、日常系作品や幼児向け番組を思わせる穏やかな雰囲気であるが、様々な謎が散りばめられており、考察も楽しめる作品として人気を博した。
スコア:75%
(Posted by Nameless)
アニメ「けものフレンズ」に登場する物質。「サンドスター」とは、動物や動物だったものと反応して、人間のような姿の動物である「フレンズ」を生み出すもの
であるが詳細は不明。その一種の「サンドスターロー」も詳細不明だが、フレンズを襲う謎の生物「セルリアン」に力を与えていると思しき様子が見られた。
サンドスターが噴出している火山に特殊なフィルターをかける事で、サンドスターローの噴出は抑えられるようである。
スコア:75%
(Posted by Nameless)
テレビアニメ「けものフレンズ」のOP主題歌。作詞・作曲・編曲は大石昌良。歌は「どうぶつビスケッツ×PPP」。大石自身も演奏・コーラスとして参加。
星野源が自身のラジオ番組で紹介した事もあってか、人気アニメの主題歌として注目され、ミュージックステーションへの出演も果たした。
CDは発売翌日に完売、iTunesの総合ランキングでは配信開始日に3位まで上昇、配信は累計12万を超え日本レコード協会にゴールド認定された。
スコア:66%
(Posted by Nameless)
"TVアニメ『けものフレンズ』ドラマ&キャラクターソングアルバム「Japari Cafe」"に収録されているドラマ。たつき監督が脚本を担当。
テレビアニメ版や「12.1話」と関連した内容になっており、アニメ版には登場していなかったフレンズも登場する。
話数は明示されていないが、監督のコメントによると「12.4話くらい」との事。内容は、ある目的のためにジャパリまんを100個集めるというものである。
スコア:66%
(Posted by Nameless)
アニメ「けものフレンズ」第1話に一瞬だけ登場。
その正体は「サバンナシマウマ」の後ろ姿であるが、これがナメクジっぽく見えるため、話題・ネタとなった。
ファンがナメクジとしての全体像を描いたり、生態や学名などの設定を考案し、二次創作キャラクターとして一定の地位を獲得した。
スコア:75%
(Posted by Nameless)
東武動物公園で飼育されているオスのフンボルトペンギン。2017年4月時点で20歳であり、ペンギンとしては高齢とされる。
2017年4月から同園とアニメ「けものフレンズ」のコラボ企画で設置されたペンギンのキャラクター看板のそばを離れない事から、
二次元キャラに恋をしたペンギンではないかと注目され、話題になった。名前の由来は紫色の個体識別バンドを付けている事から。
スコア:66%
(Posted by Nameless)
テレビアニメ「けものフレンズ」のED主題歌。歌・作詞・作曲は「みゆはん」が担当。みゆはんはアニメにもスナネコ役として出演。
爽やかながらもどこか切ない曲調で、歌詞の内容的にも卒業ソングをイメージした楽曲であるとされる。
アニメのEDではこの曲と共に廃墟の映像が流れ、基本的に明るく穏やかな雰囲気であるアニメの世界観に深みを与えた。
スコア:66%
(Posted by Nameless)
アニメ「けものフレンズ」第11話。非常にシリアスで絶望的な展開であった事から、多くの視聴者が打ちひしがれてしまった。
それまではほぼ穏やかな雰囲気のストーリーであっただけに視聴者が受けた衝撃は相当なものであり、「けもフレ11話ショック」等とも呼ばれる。
ニコニコ動画で無料公開中の第1話には目に留まったあらゆるもの(カバ、木、水、しんざきおにいさん、すしざんまい等)に助けを求めるコメントが書き込まれた。
スコア:60%
(Posted by Nameless)
ヒトに近い姿となった動物である「アニマルガール(フレンズ)」を題材としたメディアミックス作品群を展開している。
漫画家の吉崎観音氏が作ったキャラクターと世界観による知的財産権創出を目的に発足。動物園の支援など、本物の動物への貢献も目的としている。
これまでにゲームアプリ、漫画、アニメが展開された。2017年5月時点ではゲームアプリ第2作、舞台、新規映像作品の展開が予定されている。
スコア:66%
(Posted by Nameless)
2015年3月から2016年12月まで株式会社ネクソンにより運営されていたゲームアプリである。いわゆるタワーディフェンス形式の戦闘システムであった。
2017年5月現在、有志によって録画されたストーリー回想動画が公開されており、アニメ版から入ったファンからも好評である。
「けもフレ」ゲームアプリは第2作目が計画されており、ブシロードが2017年夏に配信する予定である。第1作とは別の完全新作であるとされる。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
月刊少年エースで2015年7月号から2017年3月号まで連載された日本の漫画作品。原案は「けものフレンズプロジェクト」、作画はフライ。全2巻。
「ジャパリパーク(動物園)」を舞台に、ヒトに近い姿となった動物「アニマルガール」の日常を描く。2017年5月現在、正常に営業しているパークが描かれた
唯一の公式作品である。公式漫画作品たる本作とは別に、「けものフレンズ」のアンソロジーコミックも発売されている。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
メディアミックス作品「けものフレンズ」に登場する「超巨大総合動物園」。海底噴火で生まれた島を丸ごと敷地としている。
遊園地などが併設された一般公開用の「ジャパリパーク」区域と、研究・飼育を行う動物管理区域「ジャパリパーク・サファリ」に分かれているとされる。
パーク内には謎の物質「サンドスター」があり、それによって動物がヒトの特性を得た「フレンズ」に変化したり、パーク内の気候が制御されたりしている。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
人間のような姿になった動物「アニマルガール」たちが棲む「ジャパリパーク」を舞台とするメディアミックス作品群。
ソーシャルゲーム版と漫画版が不振で終了した後にテレビアニメ版が(制作陣ですら驚くほどの)爆発的なブームを巻き起こした。
本作をきっかけに動物園を訪れる人も現れ、「本物の動物に興味を持って欲しい」という制作陣の願いが叶った形となった。
スコア:60%
(Posted by Nameless)
メディアミックス作品「けものフレンズ」のアンソロジーコミックで、複数の出版社から刊行されている。フライ氏が執筆した公式漫画作品とは別物である。
アンソロ版は、それぞれの作者が独自の発想・解釈を加えて描いた作品であり、「けものフレンズ」の作品内容に関する公式見解とは無関係である。
2017年6月現在、ジャパリパーク編、ジャパリカフェ編、じゃぱりまん編、ジャパリバス編の4冊が発売されている。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
アニメ「けものフレンズ」の監督たつき氏が自主制作し平成29年4月5日に投稿したアニメーションである。
テレビアニメ第12話の放送から一週間、実際には放送されない第13話を待っていた視聴者を歓喜させた。
声も入っており、本編映像に劣らぬクオリティである。この映像は監督による自主制作であり、先日制作が決定された「新作映像」とは別である。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
メディアミックス作品「けものフレンズ」に登場する生物。「サンドスター」という物質の影響で動物がヒトの特性を得たものとされる。
外見は基本的にヒトそっくりだが、ケモ耳、尻尾、頭髪、毛皮などに元の動物の特徴が反映される。能力面では、元の動物以上の身体能力・特殊能力とヒトに準ずる
知能を持ち、元の動物の欠点を継承する場合もあるが、基本的にヒトと動物の良いとこ取りと言える。「セルリアン」という生物に捕食されると元の動物に戻る。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
メディアミックス作品「けものフレンズ」に登場する生物(?)である。その正体については謎が多いが「フレンズ」を襲う危険な存在である。
色・形・大きさは様々であるが動物や人工物に似た形状の種類も存在する。アプリ第一作ではヒトやフレンズの持つ「輝き」(精神力や技能など)を奪い、
アニメ版ではフレンズを捕食し「サンドスター」を奪って元の動物に戻してしまう性質を持つ。アニメ版では体のどこかにある「石」が弱点。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
「けものフレンズ」の舞台版作品で、平成29(2017)年6月に公演された。メインキャラクターはアニメ版声優によって演じられている。
物語は、ジャパリパーク記念祭のアイドル対決の為にアイドルユニット「PPP」の公式ライバルグループを結成すべくサーバルがメンバー集めをするというもの。
動画配信サイト「GYAO!」での有料配信も行われた。好評を受け、平成30(2018)年1月に再演する事が決定した。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
メディアミックス作品「けものフレンズ」に登場する乗り物。「ネコ科動物をモチーフにしたバス」で黄色を基調とした外観。
アプリ第一作では、潜水機能を持ち、気球と接続して飛行もした。戦闘時には護衛対象であった他、バスを改造するとフレンズの能力向上などができた。
アニメ版では牽引自動車となっており、また、電気自動車であると思われる。雪上走行用に外付けの履帯が用意されている。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
スポンサードリンク
けものフレンズに一致するリクエスト用語
けものフレンズに一致するリクエストが見つかりませんでした。
とりあえずけものフレンズのページを表示します。
トップユーザー
324277pt
23510pt
16190pt
15039pt
14597pt
10983pt
10321pt
10141pt
10118pt
Ba
9396pt
m
8440pt
8251pt