ゲームの検索結果1ページ
ゲームに一致する投稿を秀逸順に表示しています。
スポンサードリンク
『ファイナルファンタジーVII』の登場人物。二人のヒロインのうちの一人。主人公の幼なじみで、スラム街のバーの看板娘。
活発そうに見えるが、実は控え目で悩みやすい性格。おとなしそうに見えて積極的な、もう一人のヒロイン・エアリスと対極にいると言える。
主人公の事が好きだが、それも勿論言えない。精神分裂症?の主人公が本来の自分を取り戻す際の、重要な役目を担う 。
スコア:80%
(Posted by みゅう
国際賞を2年連続受賞したこともあるマルチメディアクリエイターのパイオニア
シリーズ累計100万本超の飛龍の拳をはじめ、スーパーチャイニーズ、シエラザード等のヒット作を持つ
数百億兆円企業カルチャーブレーンの社長でありながら、充実野菜を好んで飲むなど庶民的な一面も見せる
スコア:94%
(Posted by Nameless)
スーパーマリオ64のゲーム中で、存在は確認できるがマリオがゲットできないような位置にあるコイン。
複数確認されているが、その中の一つのコインをゲットする動画が2014年6月にYoutubeにアップされた。
該当のコインは「ちびでかアイランド」の地中に存在するもので、発売から18年目にして初めてゲットされた。
スコア:83%
(Posted by Nameless)
2015年1月15日から配信が開始された、ニンテンドー3DS用のダウンロードソフト。価格は630円(税別)
開発にはスマブラ、カービィなどで有名なHAL研究所も関わっている。主人公はハコの「キュービィ」。どことなくカービィを彷彿とさせる見た目と名前だ
プレイヤーはキュービィを操作して、様々な仕掛けのあるステージをクリアしていく。他のゲームに例えると、シンプルな「マリオ」と言ったところか
スコア:80%
(Posted by Nameless)
2013年にブラウザゲーム「艦これ」の公式絵師としてブレイク。pixivにおけるランキング操作が発覚し、トレス疑惑も持ち上がるなど注目の絵師である。
パーツの位置調整と水平反転を駆使して同一の輪郭から異なるアングルの顔を描き分ける「イチ角技法」と、左右対称の正面顔を描く「ヒラキ技法」に定評がある。
特に「イチ角」の完成度は高く、虜になるファンも多い。これら技法の恩恵かルーキーの多い艦これ公式絵師の中では絵柄も安定しており、作品の発表ペースも早い。
スコア:87%
(Posted by pig
2015年1月7日に、エープラスより配信されたニンテンドー3DSのダウンロードソフト。
精神崩壊する主人公が、殆ど使えない6種の武器を切り替えて戦う全方位シューティングゲーム。
酷いゲームデザイン、酷いシナリオ、致命的なバグの三拍子揃ったクソゲー。
スコア:92%
(Posted by Nameless)
①ギリシャ神話における運命の3女神の一人。一人が命の糸を紡ぎ、一人が長さを決め、一人が切ると言われ、ラキシスは真ん中の役。
②永野護の漫画ファイブスター物語に登場。人工生命体ファティマの名。主人公アマテラスのパートナー。
③アトラスのゲームに登場する悪魔、ペルソナの名。読みはラケシスとなっている。
スコア:75%
(Posted by みゅう
セガが販売するアドベンチャーゲーム、サクラ大戦のコミカライズ。講談社より2002年連載開始。
初代のゲームを忠実かつ丁寧に描いている。ゲームに限らず、アニメや舞台等の要素も取り入れている。
2012年には連載10周年を迎えた。2013年にはCGアニメーションによる映像化が決定した。
スコア:87%
(Posted by BAG
カルチャーブレーンが自社サイトに掲載した、同社への誹謗中傷を行う者への警告文の画像ファイル名
誹謗中傷に対する法的行為を示唆し、同時に2ちゃんねるのクッションページの18禁の広告に警告した
クッションページをドメインを不当に流用したページと呼ぶ等、リテラシーの低さが笑いの種となった
スコア:85%
(Posted by Nameless)
「デッドオアアライブ」等で知られるゲームクリエイター。尊敬するゲームクリエイターは阿迦手観屋夢之助
2ちゃんねるのID流出事件で、カルチャーブレーンスレッドに頻繁に投稿していることが判明した
自らカルチャーブレーン本社(オリジン弁当亀戸店2階)に赴き入口の写真を撮影しスレッドに投稿していた
スコア:83%
(Posted by Nameless)
1992年11月11日に発売されたアクションゲーム。「飛龍の拳S ゴールデンファイター」の続編。
同年7月31日発売の前作から同キャラ対戦の追加や不具合の修正が行われた改訂版になっている。
短期間で改訂版を発売しながら前作購入者への配慮がなく、 ゲーム業界初の完全版商法と言われている。
スコア:83%
(Posted by Nameless)
カルチャーブレーンのNDS用ソフト「闘牌伝説アカギDS 〜闇に舞い降りた天才〜」の公式サイトの誤表記
商品の紹介文の中の本来は「あの透明牌」とされるべきであろう箇所が「あ透明牌」と表記されていた
会社の公式HPのトップページで主力製品の紹介文の最初の単語を間違える失態が大きなインパクトを与えた
スコア:94%
(Posted by Nameless)
マウスプロモーション所属の男性声優。1972年9月19日生まれ。
代表作は、「HUNTER×HUNTER」(第1作)のクロロ=ルシルフル、「ストリートファイターIV」エドモンド本田など。
低い声で、悪役や中年男性役を担当することが多い。
スコア:87%
(Posted by たろう
カルチャーブレーンに設立当初から在籍している営業マン。その営業力は半ば伝説と化している
過酷なゲーム業界でカルチャーブレーンが長年トップメーカーの座を維持しているのは彼のおかげと言われる
メールでは感情的になり改行がおろそかになることがある。ギターが得意でゲームの作曲も手がける
スコア:80%
(Posted by Nameless)
2009年9月17日発売のPROJECT IM@S 2nd VISION第一弾、アイドルマスター ディアリースターズ。
876プロダクションが舞台、日高愛・水谷絵理・秋月涼の3人を主人公とするアイドル視点のアドベンチャーゲーム。
任天堂DSの使いこなし、特別な持ち歌と結合したシナリオ、主題歌“HELLO!!”など楽曲の評価が高い。
スコア:75%
(Posted by Nameless)
アトラスから発売されたPS2用ゲームソフト。ペルソナとはもう一人の自分であるが、システム的には召喚獣のようなもの。
ある田舎町に越してきた高校生の少年が、その町に起こる怪事件を仲間とともに解決していくストーリー
バトルにばかり明け暮れる事なく、主人公の日常も存分に楽しめる内容になっており、ペルソナビギナーにもとっつきやすいかと。
スコア:75%
(Posted by みゅう
フジテレビ系列の毎週木曜日の19:00から放送されている(たまに土曜日も)バラエティ番組
嵐の5人+プラスワンゲストがゲストチームと様々なゲームで対戦する。実況、進行をする人は「天の声」と呼ばれる。
嵐チームには「レギュラーハンデ」があり、女性や子どもにもハンデ有。
スコア:80%
(Posted by summer
『ファイナルファンタジーVII』の登場人物。二人のヒロインのうちの一人。フルネームはエアリス・ゲインズブール。名はEARTH(地球)から。22歳。
スラム街の花売りとして登場するが、実は古代種の末裔で、それ故に付け狙われる。母が純血古代種イファルナ、父はその研究者ガスト博士 。
両親は幼い頃に亡くなり養母に育てられた。おとなしめの外観とは裏腹に積極的で無邪気。主人公に好意を抱く。物語の途中で落命してしまう…
スコア:66%
(Posted by みゅう
スクウェア(現スクエニ)製作のゲーム・ファイナルファンタジーシリーズに登場する架空の生物。名はモグラとコウモリから。
白い体に小さな赤い翼を持ち、頭にポンポンがある。顔は子猫のようでもある。ウサギの獣人のような姿で登場する作品もある。
クポーと鳴く。喋る場合は語尾にクポをつける。森の奥など薄暗い場所に住んでいる事が多い。チョコボと並んでFFのマスコットキャラクターになっている。
スコア:66%
(Posted by みゅう
スクウェア製作のRPGゲーム。FFの中でも人気が高い。世界を牛耳る巨大企業・神羅カンパニーを敵に、主人公クラウドと仲間達が戦う。
クラウドの記憶は歪んでおり、彼の正体を探るのも目的の一つ。ヒロインが二人おり、恋敵には違いないがその辺の争いはなく、それぞれ重要な役目を担う。
仲間キャラとの間に隠れた好感度パラメーターがあり、一部のイベントに影響する。FFのマスコットとも言えるチョコボを自由に掛け合わせられるシステムもはまる
スコア:66%
(Posted by みゅう
スポンサードリンク
ゲームに一致するリクエスト用語
トップユーザー
326481pt
23510pt
16190pt
15039pt
14597pt
10983pt
10321pt
10141pt
10118pt
Ba
9396pt
m
8440pt
8251pt