空軍の検索結果1ページ
空軍に一致する投稿を秀逸順に表示しています。
スポンサードリンク
航空自衛隊の戦闘機。1971年運用開始。米空軍のF-4Eを日本向けに改修したもので、政治的理由から爆撃装備や空中給油装置などが外され、
要撃(迎撃)戦闘機の役割に特化した。全140機中90機が1980年代に改修され、低空の敵を探知・攻撃するルックダウン/シュートダウン能力や、
空対艦ミサイル運用能力などが付与され、爆撃能力も復活した。半世紀近く我が国を守ってきたが、新型のF-35Aに日本の未来を託し、退役していく予定である。
スコア:66%
(Posted by Nameless)
陸軍、海軍、空軍、海兵隊、沿岸警備隊から成る。陸軍・空軍については、普段から連邦政府指揮下の連邦軍と普段は州知事の指揮下の州兵がある。
兵員・兵器の数と質が共に高水準で、核戦力の規模も大きく、2位以下を大きく引き離す世界最強の戦力を有する。国防費は日本の10倍超の約5960億ドル。
アメリカは日本と同盟関係にあり、日本が攻撃を受けた際には米軍が反撃を担当するなど、米軍は我が国の防衛において非常に重要な存在である。
スコア:66%
(Posted by Nameless)
アメリカ海軍の原子力空母の艦級。中小規模空軍の総兵力を凌駕する航空戦力を持つニミッツ級空母を更に発展させたもの。満載排水量約10万t。
ニミッツ級と比較すると、2倍の航空機用兵器搭載能力、3倍の発電能力を持つ新型原子炉、船体のステルス化、航空機出撃回数の増加(1日120回→160回)、
飛行甲板の拡大、制御しやすい電磁式カタパルト、自動化による操艦要員の削減、将来拡張のための空間的余裕などの改良点が挙げられる。
スコア:66%
(Posted by Nameless)
日本の国防組織。1954年発足。事実上の空軍。米空軍の協力の下、帝国陸海軍双方の出身者が中心となって設立した。
戦闘機約360機の他、輸送機約40機、早期警戒機17機、空中給油機などを保有する。パイロットの質や装備の稼働率は世界的にみて高水準とされる。
弾道ミサイルを迎撃する地対空誘導弾パトリオットも運用する。曲芸飛行隊のブルーインパルスが人気である。
スコア:66%
(Posted by Nameless)
アメリカ海軍の原子力空母の艦級。全10隻。1975年運用開始。全長約330m、最大幅76.8m、満載排水量約10万2000t。乗員は約5700人。
艦載機の内訳はおおよそ戦闘攻撃機52機、電子戦機4機、早期警戒機4機、対潜・救難ヘリ7機、輸送機2機の計約70機。最大で100機ほど搭載可能。
米空母1隻分の航空戦力は、中小規模国家の空軍の総戦力を上回ると言われている。各種車輌100台以上搭載。コンビニ、郵便局なども備え、もはや1つの町。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
アメリカ空軍が使用している爆撃機。ここでは、現用機についてのみ書く。
空中給油をしながら地球の裏側だろうが、なんだろうが、無慈悲に爆弾(たまに核)をばらまいてかえってくる。
2013/12/21現在、B52・B1・B2の三機種が無慈悲に活動している。
スコア:60%
(Posted by らぷたぁ
アメリカ海軍で1962年から運用されている対潜哨戒機。日本、ドイツ、オーストラリア、タイ、中華民国(台湾)など西側諸国の海軍・空軍で運用されている。
日本では1970年代末から対潜装備を強化したP-3Cを導入。川崎重工業が98機をライセンス生産した。多くの国では10機程度、米国は全世界に約200機を
配備した一方、日本近海だけを守る海自は約100機を運用した(ソ連・中国に対応する為)。後継機はP-8(米国)、P-1(日本)。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
1998年8月31日に、北朝鮮のテポドンにあるミサイル基地から「テポドン1号」と思しき弾道ミサイルが、事前通告無しで日本に向けて発射された事件。
発射後、ミサイルのブースターは日本海に落下、弾頭は日本列島上空を通過し三陸沖に着弾した。北朝鮮は人工衛星の打ち上げであると主張したが、日米による調査
ではそのような事実は認められず、日米に対する示威行為であると認識されている。(参考:航空軍事用語辞典++)
スコア:50%
(Posted by Nameless)
中国共産党の軍隊。陸軍、海軍、空軍、ロケット軍、戦略支援軍から成る。核兵器を保有し、日米英独などへのサイバー攻撃も実施。
兵員数は日本国自衛隊の約10倍(約230万人)、軍事費は日本の防衛費の3倍超(約16兆1000億円)。航空母艦、極超音速滑空飛翔体などを開発中。
兵器の質の面でも日米などを追い上げている。海洋侵出の動きが活発で日本の尖閣諸島や、スプラトリー(南沙)諸島などを狙う。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
大日本帝国陸軍(1871年創設)と大日本帝国海軍(1872年創設)から成る。空軍は無く、陸海軍がそれぞれ航空機を運用した。
日清戦争、日露戦争、第一次大戦などで勝利を収めるも、第二次大戦で敗北し解体された。帝国陸軍出身者が現在の陸上自衛隊を育て上げ、
帝国海軍は再編を経て海上自衛隊として国防を担っている。航空自衛隊は帝国陸海軍の航空関係者によって築き上げられた。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
一般的に、艦艇に乗って移動し上陸作戦を行う、地上戦を主任務とする部隊。緊急展開部隊や特殊部隊として運用する国もある。
ほとんどの国では海兵隊は陸軍か海軍の一部として編成されているが、米国では陸海空軍と並ぶ独立した軍隊となっている。
日本では、帝国陸軍に海上機動旅団が編成された事があるほか、陸上自衛隊に離島奪還用の水陸機動団が編成される予定である。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
航空・軍事に関する用語の解説を掲載しているWEB上の辞典。基本的に誰でも用語の登録・解説文の編集ができる。
「日本語で書かれた最も使いやすく、最も充実した、そして無料でだれもが使える航空軍事関連の用語集」を目指している。
掲載されている解説文は基本的に自由に引用できる。ただし、画像・写真には著作権があるので注意。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
f4
アメリカが開発した戦闘機。自衛隊も採用している。愛称は、「ファントム」
元は海軍の空母に載せる用の戦闘機。でも、性能がいいから空軍いろんなところで採用されて、大ヒット!
もうおじいちゃん。でも、自衛隊では今だに使用中、そろそろ休ませてあげようよ…何?後継機が絶賛炎上中?
スコア:50%
(Posted by らぷたぁ
B52
アメリカ空軍の爆撃機。
核兵器を積んでパトロールしたり、通常爆弾でベトナムを火の海にしたり、巡行ミサイルを発射したり、防空識別圏飛行したり、なにかと便利なやつ。
2013/12/21現在、初飛行から60年のおじいちゃん。これからもがんばるって!
スコア:50%
(Posted by らぷたぁ
中国人民解放空軍が使用している戦闘機。
ロシア(ソ連)で開発されたものが多いが、近年、自国での開発も行っている。
SU-27系統などの強力な戦闘機も多数存在する。
スコア:50%
(Posted by らぷたぁ
スポンサードリンク
空軍に一致するリクエスト用語
トップユーザー
327204pt
23676pt
16190pt
15039pt
14597pt
10983pt
10443pt
10141pt
10118pt
Ba
9396pt
m
8531pt