鉄道の検索結果1ページ
鉄道に一致する投稿を秀逸順に表示しています。
スポンサードリンク
日曜の朝放送の戦隊ヒーロー番組。メインの5人に加え、元敵が6人目の仲間となり、トッキュウジャーは現在1号~6号までいる。
メインの5人は幼馴染みであるが、名前や互いの友情以外の記憶が何故か欠落しており、彼らが自分達の町に帰る(記憶を取り戻す)事がテーマの一つ 。
敵は闇の皇帝であり、トッキュウジャーは彼に仕えるシャドーと呼ばれる怪人達と戦う。勝利の要はイマジネーション!
スコア:75%
(Posted by 小雪
日本最大の機械メーカー。船舶、エネルギー関連機器、産業機械(石油化学プラント等)、航空機、ロケット、鉄道車両(リニア含む)、など多種多様な製品を製造。
戦車、護衛艦、潜水艦、戦闘機、自衛隊ヘリ、ミサイルなども製造し、日本の国防・防衛産業も支える。
日本を守る為に赤字覚悟で防衛装備を作ってきたが、民生分野の客船やMRJの苦戦もあり、防衛分野も苦境に立たされている。
スコア:75%
(Posted by Nameless)
通称・TX。東京都千代田区の秋葉原駅と茨城県つくば市のつくば駅まで20駅を結ぶ首都圏新都市鉄道の鉄道路線。常磐新線とも。
最高速度130km/hである。車両にはTX-1000系とTX-2000系が使用されている。
『スピーフィ』というイメージキャラクターが存在し、アルミ合金製のボディであるとされる。
スコア:90%
(Posted by yupi
JR西日本・山陽新幹線の公式キャラクター。2012年10月14日の「鉄道の日」にあわせ公式誕生。
外見は500系新幹線をモデルに。武器はパンタグラフソード。
電車マナーの悪い疫病神を退治するという設定で、電車マナーの向上をはかる。
スコア:66%
(Posted by Nameless)
東京メトロ副都心線を介して、みなとみらい線元町・中華街駅~西武池袋線飯能駅・東武東上線森林公園駅などを結ぶ、無料優等列車。
みなとみらい線・東急東横線の特急、東京メトロ副都心線の急行と、東武東上線の急行、西武有楽町線・池袋線の快速急行を繋げた形で運行される。
小竹向原と渋谷を境に列車種別が変わるので、慣れないうちは注意が必要と思われる。
スコア:66%
(Posted by Holive
栃木県塩谷郡藤原町(現・日光市)の新高徳駅と同県矢板市の矢板駅を結んでいた鉄道路線。高原山麓の木材や鉱物資源を運ぶ為1924年に下野電気鉄道によって
開発された。太平洋戦争開戦後の1943年に陸上交通事業調整法に基づき、矢板線は東武鉄道に買収された。その後、東武鬼怒川線は東京の浅草駅と直通した
のに対し、矢板線はメインルートから外れ、1959年に廃止された。沿線の塩谷町救済の為、代行バスが運行されるも採算性の低さから撤退と復活を繰り返している
スコア:50%
(Posted by Nameless)
栃木県の南端に位置する人口約16万人の市(2017年時点)。江戸時代に舟運を活用した商人街として発達し、現在でも蔵造りの建物など歴史的な街並みが残り
小江戸、小京都、関東の倉敷などと呼ばれる。東京からは鉄道・高速道路で約1時間の距離。商業地としては宇都宮や小山に押され気味だが大型商業施設を擁する。
食品系を筆頭に工場が集まり北関東工業地域の一部を形成。農業産出額は県内3位。観光地は、蔵の街並みや魔方陣スーパーカーミュージアム、栃木温泉など。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
2013年に運行開始した、大阪・名古屋・京都と伊勢志摩を結ぶ、近鉄の新型豪華観光特急。
本革を使用した座席や個室・カフェ車両などを備えており、「乗ること自体が目的になる電車」がコンセプト。
一年間で最も優秀な鉄道車両に贈られる「ブルーリボン賞」を受賞するなど、連日ほぼ満席の大盛況になった。
スコア:66%
(Posted by だぶるみかん
東京都渋谷区に本店を置く百貨店。1662年創業の呉服店を源流とする百貨店「白木屋」と、東京横浜鉄道の百貨店部として1934年に開業した「東横百貨店」が
1958年に合併して「株式会社東横」となり、1967年に「株式会社東急百貨店」へと商号変更した。渋谷本店と渋谷駅の東横店、渋谷ヒカリエ、吉祥寺店、
たまプラーザ店、さっぽろ店を擁する。また、東京・神奈川に郊外ショッピングセンターを持つ他、子会社ながの東急百貨店や海外店舗なども有する。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
栃木県宇都宮市に本社を置く百貨店。東武鉄道の完全子会社。宇都宮本店(宇都宮東武)の他、大田原店(大田原東武)、栃木市役所店、ギフトサロン今市(日光市)
を擁する。1959年に「宇都宮東武ビル」が完成し本店開業、1973年に新館完成、1977年に当時有力だった上野百貨店を売上高で抜き地域一番の百貨店と
なった。1995年に本店西館が開業、2002年に大田原店が開業、2014年には栃木市役所1階に食料品特化の栃木市役所店が開業した。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
人吉~湯前を走る鈍行観光列車
デザインをななつ星イン九州の水戸岡鋭治さんが手がける、3色の列車
途中25キロ走行や、無人駅に5分停車、車内ではワゴンサービス、地元の人のおもてなし隊が出迎える
スコア:66%
(Posted by シルバー
鉄道の駅や車内で旅客向けに販売される弁当。明治18(1885)年7月16日に栃木県の日本鉄道・宇都宮駅で旅館白木屋が販売した、おにぎり2個とたくあんを
竹の皮で包んだものが最初であるとされる(諸説あり)。これにちなんで「駅弁の日」は7月16日となっていたが、現在は「弁」の字の形からこじつけて4月10日
となっている。「いかめし」や「峠の釜めし」「シウマイ弁当」「ますのすし」「たこめし」など全国で様々な駅弁が販売されている。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
栃木県真岡市に本社を置き、同県と茨城県で(かつては国鉄・JR東日本が運営していた)「真岡線」を運営する第三セクター鉄道会社である。
真岡線は1987年の国鉄民営化の影響で廃線の危機に瀕するが、通勤・通学等に必要であったため栃木県や沿線自治体等が出資する第三セクターとして存続した。
1994年から蒸気機関車(SL)の運行を行っている。真岡線はかつて真岡市等の特産品だった綿花にちなみ「コットンウェイ」という愛称を使っている。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
「ろくいちしきせんしゃ」と読む。日本国陸上自衛隊の主力戦車。1961年制式採用で2000年までに全車退役。戦後第1世代戦車。戦後初の国産戦車。
全長8.19m、全幅2.95m、重量35t、主砲は52口径90mmライフル砲。幅の狭い日本の鉄道で運べるように小型・軽量であった。
主砲の先端が丁字型だが、これは発射の反動を抑えるマズルブレーキである。複数の構造的弱点はあったが、国産戦車開発生産技術を確立させた意義は大きい。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
群馬県高崎市から前橋市、栃木県宇都宮市、茨城県水戸市などを経由し、ひたちなか市へ至る高速道路。愛称は「北関(きたかん)」。2011年全線開通。
関東北部を横断する国道50号の混雑緩和・補完や、沿線の産業の発展、東京で大災害が起きた際の迂回路の確保などを目的に建設された。
前橋・水戸間の移動に、国道50号では4時間半かかっていたが、北関東道を使えば約2時間で移動可能とされ、鉄道などを使う場合に比べても早いという。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
鉄道線路の軌間、すなわち2本1組になっているレールの間の幅が1435mmであるものを指す。これより広いものは「広軌」、狭いものは「狭軌」という。
欧州、北米、東アジアを中心に世界で最も普及している軌間で、20世紀末の時点では世界の全鉄道の6割が標準軌であったという。
日本では明治時代に、財政事情等の都合から1067mmの狭軌を導入したとされ、今でも大多数の鉄道は狭軌である。新幹線は標準軌で建設された。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
埼玉県春日部市を舞台とする漫画・アニメ作品「クレヨンしんちゃん」に登場するスーパーマーケット。イトーヨーカドー春日部店がモデルである。
本家のシンボルマークは鳩だがこちらはコウモリである。埼玉県、春日部市、東武鉄道による「クレヨンしんちゃん25周年記念企画」の一環として、
実在のイトーヨーカドー春日部店が、2017年4月9~16日の期間限定でサトーココノカドーへ衣替えして営業された。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
2014年2月9日に執行された選挙であり、選挙前は大雪が降り山梨や秩父などでは鉄道網や道路などが寸断され重大な被害が発生した。
本選挙に立候補した細川護熙はTPPのように格差の拡大が発生する国家戦略特区の設立などを訴えたが落選した。
土井敏邦や増山麗奈などの一部の市民活動家は、国家戦略特区の設立などを訴えた細川護熙に賛同し細川への支持を訴えたが及ばなかった。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
JR東日本・東北本線のうち、東京駅から黒磯駅(栃木県那須塩原市)までの区間の愛称。黒磯駅の南と北では電化方式が異なっており、一部車両を除き、
運行系統が分断されている。案内板や車体などのラインカラーはオレンジ(高崎線や首都圏内の東海道線と同じ色)。
東海道線とは「上野東京ライン」として、横須賀線とは一部列車が「湘南新宿ライン」として直通運転が行われている。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
自動車が生活必需品として一般市民の間に普及する事。「車社会化」とも言う。
第二次大戦前の我が国の交通政策は鉄道が中心であったが、1960年代から国民所得の向上、自動車産業の発展、高速道路の整備などにより車社会化が進んだ。
この影響により、従来の鉄道駅付近の商店街に代わって、広い駐車場を備えた郊外型ショッピングセンターが発展した。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
スポンサードリンク
鉄道に一致するリクエスト用語
トップユーザー
327204pt
23676pt
16190pt
15039pt
14597pt
10983pt
10443pt
10141pt
10118pt
Ba
9396pt
m
8531pt