音楽の検索結果1ページ
音楽に一致する投稿を秀逸順に表示しています。
スポンサードリンク
第一東京弁護士会所属、法律事務所クロス在籍の弁護士。専門はネット上の誹謗中傷問題。1978年生まれ。慶應SFCで政治学を学んだのち法曹界へ。
恒心綜合法律事務所時代に高校生のネット炎上案件を担当した際、IP開示請求における不手際や過剰な宣伝行為が引き金となり自らも炎上状態に陥る。
依頼人はDIOジャパン、国立音楽院、サイモントン療法協会など。ネットの一部からは過度に神格化されており、その後押しによりテレビ出演を果たす。
スコア:98%
(Posted by Nameless)
AKB48(TeamB)に所属し、輝きを放つアイドル。プロダクション尾木に在籍。埼玉県出身。
キャッチフレーズ『フレッシュレモンになりたいの〜』ニックネーム【みおりん、レモンちゃん】など。
音楽劇・千本桜では鏡音リン役で出演、AKBはもとより多方面で活躍が期待されている。
スコア:96%
(Posted by Nameless)
1990年1月10日、横浜生まれのシンガーソングライター。 愛称は「しおんぬ」、口癖は「いぇい」。
パワフルな歌声とキャッチーなメロディに自身の心の叫びを表現した詞。その楽曲は人を惹きつけてやまない。
キャッチコピーは「 HOT けない!イタズラなシンガーソングライター」。 これからの活躍に注目である
スコア:90%
(Posted by ∞ポグバ砲∞
SEKAI NO OWARIの楽曲であり、2014年1月22日発売の「スノーマジックファンタジー」のカップリングとして収録されている。
楽曲内の踏切の音などはギターのNakajinが実際に街へ出て録ったもの。
「明日また起きたら何か始めてみよう だから今日はいつもより早く眠りにつこう だけど眠れなくて朝日が昇るんだ 明日はもっと自分が嫌いになるのかなぁ」
スコア:83%
(Posted by メア
長崎出身、神戸在住、11月18日生まれ。 通称、ノブマコ。
神戸から音楽を発信し、関西から全国へ、歌を届け続けているシンガーソングライター。
2011年5月に、テイチクエンタテインメント/インペリアルレコードよりメジャーデビュー。
スコア:90%
(Posted by Nameless)
日本を代表するサンポーニャ、ケーナ奏者
ポルノグラフィティのアゲハ蝶のCD参加を始め、ゆず、嵐、THE ALFEE、槇原敬之など共演も多数
インカ帝国展テーマ等、CM、番組テーマも多く手がける
スコア:95%
(Posted by Nameless)
テレビ東京系列のBSデジタル放送局。リモコンキーIDは7チャンネル。開局当初は、地上波テレ東と同じ番組の同時放送(サイマル放送)を基調とした編成
だったが、番組出演者の肖像権の問題で日本音楽事業者協会などから激しい抗議を受け、サイマル放送はほぼ全て中止に追い込まれた。
現在では、アニメやバラエティを中心に一部の番組が地上波テレ東より遅れる形で放送されている。
スコア:75%
(Posted by Nameless)
日本を愛し、日本の心を深く理解して、きれいな日本語で、J-pop を世界一うまく歌う歌手です。
容姿は、綺麗、美しいという形容詞がぴったりで、この世のものとは思えない天使のような21歳です
才能豊かでありながら、ひかえめで、努力家で、優しくて、お茶目で、心のきれいな夢追い人です。
スコア:92%
1994~2006年に放送された、フジテレビ系列の刑事ドラマ。3シリーズの連続放送と、単発放送があった。主演は田村正和 、助手役の西村雅彦も好演。
警部補・古畑任三郎が事件を解決していく話だが、犯人が主人公とも言える作りになっており、犯行シーンから始まる為はじめから犯人が分かる珍しいドラマ。
古畑と犯人の攻防戦も見所だが、古畑のとぼけた性格や妙な拘りが独特の味を出しており、他の刑事ドラマとは明らかに雰囲気が違う。音楽も独特
スコア:66%
(Posted by みゅう
刑事ドラマ『相棒』の主人公。苗字は杉下。演じるのは水谷豊。警視庁の窓際的部署・特命係の係長であり警部(警部?)。登場時は45歳。
刑事としての腕はぴか一だが、組織の体面や出世などに一切興味がなく、あくまで真実を突き止めようとする。冷静沈着で紳士的だが、超マイペースの変わり者。
犯人に怒りを覚えると激情家の一面も見せる。チェス、落語、クラシック音楽が趣味。紅茶通。離婚歴あり。相棒は3代目までいる。
スコア:66%
(Posted by みゅう
1990年から放送が始まった、フジテレビ系列の人気番組。毎週の定期的な放送もあれば、特別番組として単発放送される時もある。テーマ音楽も独特。
ストーリーテラーはタモリだが、進行役と言った感じで、ドラマの中でナレーションをする訳ではない。話と話の間に内容を匂わせる奇妙な演出をして盛り上げる。
豪華キャストによる幾つかの短編ドラマから成り立ち、一つ一つ完結する。基本的にはホラーだが、怖い話ばかりでなく、面白いものや、心温まるものもある。
スコア:66%
(Posted by みゅう
2007年5作目のアルバム「そら」に収録、初のデジタルシングル。作詞:もりちよこ 作曲:ユ・ヘジュン 編曲:西脇辰弥 韓国語バージョン(作家同様)
「カムサ」はファン・ジョンミン、キム・アジュン主演韓国ドラマ「クジョ パラ ポダガ(ただ見守っていて/略称クパボ )」(邦題:アクシデント・カップル)
挿入歌になり、ドラマOSTアルバムは韓国でリリース。日本人が作詞し、歌唱した韓国語の歌は、韓国音楽・ドラマ界初として話題になった。
スコア:66%
(Posted by カムサ
テレビアニメ「けものフレンズ」のOP主題歌。作詞・作曲・編曲は大石昌良。歌は「どうぶつビスケッツ×PPP」。大石自身も演奏・コーラスとして参加。
星野源が自身のラジオ番組で紹介した事もあってか、人気アニメの主題歌として注目され、ミュージックステーションへの出演も果たした。
CDは発売翌日に完売、iTunesの総合ランキングでは配信開始日に3位まで上昇、配信は累計12万を超え日本レコード協会にゴールド認定された。
スコア:66%
(Posted by Nameless)
安部公房が1962年に上梓した、書き下ろし連載小説。安部の代表作で傑作とされ、海外でも高い人気がある。
海辺の砂丘に昆虫採集にやって来た男が、女が一人住む砂穴の家に閉じ込められ、様々な手段で脱出を試みる物語。
1964年、出演/岡田英次、岸田今日子、監督/勅使河原 宏 、音楽/武満 徹で映画化された。
スコア:80%
(Posted by yupi
青木秀人・森勇・飯島拓郎のトリオ編成によるアコースティックユニット。
2012年2月5日にメジャーデビュー。
最近トリオでの活動がなく、各自ソロ活動を展開
スコア:86%
(Posted by Nameless)
テレビアニメ「けものフレンズ」のED主題歌。歌・作詞・作曲は「みゆはん」が担当。みゆはんはアニメにもスナネコ役として出演。
爽やかながらもどこか切ない曲調で、歌詞の内容的にも卒業ソングをイメージした楽曲であるとされる。
アニメのEDではこの曲と共に廃墟の映像が流れ、基本的に明るく穏やかな雰囲気であるアニメの世界観に深みを与えた。
スコア:66%
(Posted by Nameless)
2011年からNHK教育テレビで放送。パペットを使った子供向け教養番組。福袋に、hook(鉤)、book、row(漕ぐ)をかけている。た
滅多に客の来ない古の本屋『日々はんせい堂』を舞台に、幅広い音楽や面白い雑学を紹介する。
親世代にとっては懐かしい音楽が紹介される事も多く、親子2代で楽しめます。
スコア:66%
(Posted by みゅう
日本の音楽デュオグループ、スキマスイッチのボーカル、ギター担当。2007年からソロ活動を開始。
1978年5月9日生まれ。愛知県出身のО型。既婚者で一児の父である。ビートルズに影響を受けている。
代表曲としては、「はじまりの歌」、「ありがとう」などがある。スピッツの「群青」でコーラスに参加したことがある
スコア:66%
(Posted by カオナシ
日本の「準国歌」とされる曲。歌詞は『万葉集』巻十八「賀陸奥国出金詔書歌」より採られている。
曲は信時潔が作曲したものと、東儀季芳が作曲したものがあるが、単体の楽曲としては前者の方が有名である。
後者は、単体の曲としての演奏よりも、「軍艦行進曲」の中間部に組み込まれた形で演奏される機会の方が多い。
スコア:66%
(Posted by Nameless)
昭和歌謡っぽいが新しいメロディと独特な世界観の歌詞
日本クラウン新レーベルe-stretchレコードから2014.5.14デビュー
可愛く楽しいライブパフォーマンス
スコア:80%
(Posted by ナイアガラ
スポンサードリンク
音楽に一致するリクエスト用語
トップユーザー
325510pt
23510pt
16190pt
15039pt
14597pt
10983pt
10321pt
10141pt
10118pt
Ba
9396pt
m
8440pt
8251pt