新着順1ページ
投稿を新着順に表示しています。
スポンサードリンク
栃木県日光市の日光国立公園内にある湖。すぐ近くにある男体山が約2万年前に噴火した事で川がせき止められてできた湖とされる。
穏やかな気候である為、明治から昭和初期にかけて外国人の避暑地として発展。戦後は「いろは坂」の開通でアクセスが良くなり、初夏のツツジや秋の紅葉、遊覧船
などを楽しめる観光地として人気を博す。周辺には戦場ヶ原、華厳の滝、日光二荒山神社中宮祠、中禅寺、明智平展望台などの観光地がある。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
栃木県南部に位置する市。人口は2017年時点で約6万人。市の名前は栃木県の旧律令国名「下野(しもつけ)」に由来する。
農業では、かんぴょうの生産量日本一を誇る。他にはウコン、ほうれん草、玉ねぎ等を生産。工業面では、ソニー、アサヒビール、丸大ハム等の工場が集積する。
「道の駅しもつけ」は全国5位の売り上げを記録した事がある。市のPRの為に2018年1月にご当地アニメ「サクラノチカイ」を放送・BD販売する。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
栃木県北部に位置する市。人口は2017年時点で約3万3千人。JR宇都宮線で県都宇都宮まで約30分の距離。主な道路網は国道4号線や東北自動車道。
かつては塩谷郡(概ね現在の日光市、那須塩原市、塩谷町、さくら市等に相当する地域)の中心として栄えた。その後も交通の要衝としての立ち位置にある。
シャープの企業城下町。中心商店街は空洞化し大型小売店が集積。名物は日本酒の「十一政宗」「忠愛」、完熟リンゴジュースなど。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
栃木県の南端に位置する人口約16万人の市(2017年時点)。江戸時代に舟運を活用した商人街として発達し、現在でも蔵造りの建物など歴史的な街並みが残り
小江戸、小京都、関東の倉敷などと呼ばれる。東京からは鉄道・高速道路で約1時間の距離。商業地としては宇都宮や小山に押され気味だが大型商業施設を擁する。
食品系を筆頭に工場が集まり北関東工業地域の一部を形成。農業産出額は県内3位。観光地は、蔵の街並みや魔方陣スーパーカーミュージアム、栃木温泉など。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
首都圏・関東地方及び栃木県の最北端に位置する市。人口は2017年時点で約11万7千人で県北最大都市。関東平野北端の扇状地(那須野が原)に位置し、
水が得られない不毛の地であったが、明治時代の殖産興業で那須疎水が開削され、現在では県内トップクラスの酪農地・米どころとなっている。
ブリヂストンの工場などの工業集積や大型ショッピングモール等も存在する。観光地は塩原温泉や千本松牧場、アウトレット、もみじ谷大吊橋、スキー場など。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
栃木県の北東部に位置する市。人口は2017年時点で約7万5千人。交通網としてはJR宇都宮線・野崎駅や国道4号線・400号線・461号線等が挙げられる。
県内有数の米どころで苺や梨など果実生産にも注力。大型小売店などの商業施設が集積している。国道4号沿いの野崎地区には工業団地が形成されている。
松尾芭蕉の奥の細道と縁の深い地としても知られる。なかがわ水遊園、那須野ケ原ファーム、那須神社、雲巌寺、日帰り温泉など観光地も多い。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
鉄道の駅や車内で旅客向けに販売される弁当。明治18(1885)年7月16日に栃木県の日本鉄道・宇都宮駅で旅館白木屋が販売した、おにぎり2個とたくあんを
竹の皮で包んだものが最初であるとされる(諸説あり)。これにちなんで「駅弁の日」は7月16日となっていたが、現在は「弁」の字の形からこじつけて4月10日
となっている。「いかめし」や「峠の釜めし」「シウマイ弁当」「ますのすし」「たこめし」など全国で様々な駅弁が販売されている。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
栃木県真岡市に本社を置き、同県と茨城県で(かつては国鉄・JR東日本が運営していた)「真岡線」を運営する第三セクター鉄道会社である。
真岡線は1987年の国鉄民営化の影響で廃線の危機に瀕するが、通勤・通学等に必要であったため栃木県や沿線自治体等が出資する第三セクターとして存続した。
1994年から蒸気機関車(SL)の運行を行っている。真岡線はかつて真岡市等の特産品だった綿花にちなみ「コットンウェイ」という愛称を使っている。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
東武鉄道株式会社の鉄道路線。栃木県栃木市の新栃木駅と同県宇都宮市の東武宇都宮駅を結ぶ。
全線が単線ではあるが、全駅で列車同士の行き違いが可能となっている。また、複線化用地が前線に渡って用意されていた形跡があるという。
宇都宮付近の沿線地域では駅を中心とした住宅街が整備され、ベッドタウン路線としての色彩が強いとされる。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
栃木県那須町にある標高1,915mの成層火山。日光国立公園に属し、日本百名山でもある。茶臼岳や、茶臼岳を中心とする火山群を「那須岳」とも呼ぶ。
那須岳の活発な火山活動により、周辺には多数の温泉が湧き出ている。また有毒な火山ガスが出ている箇所もあり、九尾の狐と殺生石の伝説が生まれている。
山の麓には那須ハイランドパーク、那須どうぶつ王国、那須サファリパーク、那須高原南ヶ丘牧場、ステンドグラス美術館などのレジャー・観光名所が多数存在する。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
栃木県の中部に位置する市。2017年時点で人口は10万人弱。サツキや鹿沼土の産地として知られる他、麻(野州麻)の生産量日本一を誇る。
県都・宇都宮市の西隣であり宇都宮への通勤率は約15パーセント。かつては宿場や木工の町として栄え、1960年代からは工業団地が作られプラスチックや
電気機器関連の製品などが製造されている。東京都足立区などと友好都市関係にある。2016年にイメージアップを図り「いちご市」宣言をした。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
栃木県鹿沼市付近の関東ローム層中の軽石風化物。黄色で米粒状。園芸用土として広く用いられている。酸性土。
有機物は殆ど含まないが、多孔質で保水性や通気性に優れる。乾燥すると白っぽく、濡れると黄色くなるので水やりのタイミングが判別しやすい。
サツキやツツジ類、東洋ラン、多肉植物などに適する。雑菌が繁殖しづらく挿し木に向く他、水を弱酸性化させてメダカ水槽の藻の繁殖を防ぐ効果もある。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
海上自衛隊の幹部自衛官を養成する教育機関。広島県の江田島に所在。かつて同様の役割を担っていた海軍兵学校の施設を受け継いで使用している。
帝国海軍時代からの伝統が継承されており、同期同士の連携を大切にする観点から防衛大学校出身者と一般大学出身者の混合教育が行われている。
自衛隊の中でも特に規律が厳しい機関であるとされている。1972年からはアメリカ海軍の連絡官が派遣されている。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
大日本帝国海軍の将校たる士官を養成する教育機関。広島県の江田島に所在。海軍機関学校、海軍経理学校と共に帝国海軍の生徒三校と呼ばれた。
規模では英国の王立海軍兵学校、米国の合衆国海軍兵学校と並び、世界三大兵学校と呼ばれた。兵学校の同期(クラス)同士の絆はとても強く、誰かが戦死した場合、
生き残った同級生が戦死者の遺族の面倒を見る程であった。現在でも江田島には海上自衛隊の幹部自衛官を養成する幹部候補生学校が置かれている。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
栃木県宇都宮市に所在する遊園地。新幹線E5系「はやぶさ」をイメージした車両のジェットコースターを含む絶叫系の6種のアトラクションを筆頭に、
ゴーカートやメリーゴーランドなど子供も楽しめるアトラクションも備える。サイクルモノレールやボート、汽車など園内を回って楽しめる乗り物も充実。
入園料は無料でアトラクションの利用時に料金がかかる。食べ物の売店の他、赤ちゃんのオムツ交換や授乳ができる部屋も完備。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
栃木県真岡市の井頭公園の中に所在するプール。広大な敷地の中に8種類のプールを備える。
1周400mの「流れるプール」、最大90cmの波を起こす「波のプール」、「ウォータースライダー」「直線スライダー」「ドーム型滑り台」の他、
「幼児用プール」「ちびっこプール」、泳ぎより遊びを重視した「じゃぶじゃぶ池」がある。レストランも併設されている。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
栃木県那須町に所在する、サルの展示を主体とする動物園。50種400匹の動物が飼育されている。
サルとの触れ合いや、サル劇場での猿回しなどを楽しむ事ができる他、ネコやインコの芸を鑑賞する事も出来る。
レッサーパンダやアジアゾウなども飼育されており、ゾウには乗る事も出来る。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
栃木県那須町に所在する牧場。1999年に南米アンデスから200頭のアルパカを輸入して開業した日本初のアルパカ牧場である。
2016年現在、約400頭のアルパカを飼育しておりその数は国内最多である。関東地方の中ではアンデスの高地に近い環境である事から那須高原が牧場の場所に
選ばれた。この牧場のアルパカが「ミラバケッソ」でお馴染みのクラレのCMに出演した。アルパカの他にミニチュアホースやダチョウも飼育されている。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
栃木県宇都宮市の別名。日本国内でも特に雷の多い都市である事からこの異名がついた。雷は豊作をもたらす事からかつては信仰の対象とされ、
現在でも栃木県では雷を「雷様(らいさま)」と呼ぶ事がある。雷によって稲の生育が促される事は科学的にも実証されている。雷によって空気中の窒素と酸素が
結び付いて窒素酸化物が作られ、それが雨によって土に染み込む事で稲などの植物の生育に欠かせない窒素が供給されるという。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
栃木県宇都宮市から芳賀町にかけて整備される予定の次世代型路面電車(LRT:軽量軌道交通)。宇都宮は県都であると共に、日本最大級の内陸型工業団地を擁し、
自動車の渋滞が深刻であった。この問題を解決しつつ、東西方向の交通を強化して地域住民の利便性を向上させるべく計画された。路線バスや予約型乗合タクシー、
自家用車などとの円滑な乗換を目指す。ピーク時には6分間隔、オフピーク時でも10分間隔で運行する予定。車体色は「雷都」をイメージした黄色。
スコア:50%
(Posted by Nameless)
スポンサードリンク
トップユーザー
327204pt
23676pt
16190pt
15039pt
14597pt
10983pt
10321pt
10141pt
10118pt
Ba
9396pt
m
8531pt
8251pt